こんにちは、緑苑のよしみです。

今日は作り沖して冷凍保存もできます、旬の桜海老を使って作る桜海老ご飯の作り方を紹介します。

行楽にももってこいのご飯です。

160508 sakuraebigohan

桜海老ご飯のレシピ(2合炊き用)
(材料)
白米2合
昆布3〜5センチ角 1枚
酒大サジ1
薄口醤油大サジ1
塩軽く一つかみ
生桜海老40グラム

(作り方)
①洗米したお米を炊飯釜に入れ、目盛りどおり水をはる。
②そこから水を大さじ2杯分抜き取り、昆布を入れて30分浸しておく。
③昆布を取り出し残りの材料(酒、薄口醤油、塩、生桜海老)を釜にいれて混ぜ、スイッチオンです。
炊き上がったら出来上がりです。

簡単でしょ。
生の桜海老を使うと、桜海老の風味がしみて美味しいですよ。
タケノコに桜海老を混ぜて、タケノコ桜海老ご飯でもいいし、炊き上がりにグリーンピースをのせれば色鮮やかになります。

生桜海老がなければ、乾したのでも大丈夫です。桜海老の風味でますから。