冷んやり、さっぱりのヘルシーデザート「サツマイモのレモン煮」のレシピです。

image

◎材料(4人分)
サツマイモ  中くらいサイズ 2本

合わせ調味料
水 200CC
檸檬 1/2個 串切りに
はちみつ 小さじ1
*砂糖大さじの甘さです。糖分やカロりーを控えるためにあえてはちみつを使用します。
みりん 大さじ1
塩 1つまみ
クチナシの実(色づけ) 1個

◎作り方 <冷蔵5日・冷凍1か月>
①サツマイモは皮ごと1.5センチの厚さに切り水に浸しておきます。
②サツマイモの水けをきったものと合わせ調味料を、鍋にヒタヒタになるくらい入れ、弱火で約10分煮込みます。蓋の代わりにキッチンペーパーを使用すると灰汁も一緒にとれますよ。
③煮込んだあと粗熱をとり、保存容器に入れて冷蔵庫で冷やして冷たくなれば食べられます。おかずなのですけどデザ-ト感覚でも美味しくいただけます。
ゆっくり冷ますとサツマイモに味がより沁みますので、あわてて冷まさないように注意です。

冷蔵庫で5日くらい日持ちしますし、煮汁ごとフリーザーパックに入れ空気を抜いて密閉し急速に冷凍をすれば1か月もちます。

◎アレンジ編
・檸檬の代わりに、林檎1/2個と煮ても美味しくいただけます。
・荒く砕いてヨーグルトを混ぜながらいただくと、ほんのり甘酸っぱく食物繊維たっぷりの美味しいデザートになります。
・お好みの量のバターをおとして、レンジでチン!スイートポテトのような味わいになります。
・荒くつぶして、マスタード、マヨネーズ、白ごまであえればサツマイモサラダとしても美味しくいただけます。